復縁を望む男性へ 元カノとの別れた後の接し方

復縁を望む男性へ 元カノとの別れた後の接し方

別れた元カノとよりを戻したいと思っている男性は、まず女性の気持ちを理解すること。
これこそが大切な一歩です。
女心と秋の空なんて言葉がありますが、乙女心というのは男性には解りずらいもの。
そこで、これからどのように元カノと接していけばいいのか、パターン別に紹介します。

 

別れ方 フラれた場合

彼女から「別れよう」と言われフラれた形で別れたあなた
おそらくショックからしばらく落ち込んでいたでしょう。
女性より男性のほうが打たれ弱いし、過去を引きずりやすいと言われています。

 

しかし、そのまま落ち込んでいるようでは、元カノはどんどん遠いところに行ってしまいます。

 

女性は男性ほど過去を引きずらないと言われています。
気持ちの整理がついたら、新たな男性との出会いを求めて前に進んでいってしまうかもしれません。
焦って当然です。不安になるのも当然です。

 

しかし、もし出会ったり、話をする機会があったとしても、敢えて今は挨拶をする位でとどめて置くほうが賢明です。

 

以前と同じように接してしまっては、女性はあれこれ詮索してしまいます。

 

挨拶を繰り返すうちに、元カノから話かけてくる機会があればチャンスです。
この時「チャンス!」とばかりに気負わず、あくまでも「話しやすい相手」でいることに徹しましょう。
「俺と付き合っていたころは…」と交際していた時の事を持ちだしたり、その当時と比較することは避けましょう。

 

会話が挨拶で留まって、なかなか話をするチャンスがない場合は、復縁の可能性も今はまだ時期ではないんだと考えるほうが無難です。

 

時間はかかるかもしれませんが、少しずつ距離を縮めて「話しやすい相手」という関係を作っていきましょう。

 

 

別れ方 自分からフッた場合

自分から別れを切り出したはずなのに、いざ別れて一人になってみると、寂しくて悲しくてぼろぼろになって、元カノの存在の大きさを身に染みて感じる。
もし、今あなたがそんな気持ちで復縁を望んでいるとしても、焦ってはいけません。

 

フラれた元カノは、そのショックから立ち直れずにいるかもしれません。

 

別れた直後というのは、あまりにつらく「もう当分恋愛はいい」と思うもの。

 

そんな時にあなたが間をあけずにアタックしたらどうでしょう?
「こんなにつらい思いをしているのに、あの別れはなんだったの?人のことなんだと思ってるの?」
あなたに対しての疑問が膨らみ、鋭い反応が返るだけ。

 

焦らないでください。
この時期は焦って行動しても、裏目に出てしまうことが多いのです。
この時期にどのように行動するかによって、今後を大きく左右する大切な時期とも言えます。

 

「女性は押しに弱い」という説がありますが、それは本当です。

 

どんなに強い女性であっても、自分を引っ張っていってくれる男性には魅力を感じるもの。
まずは少しずつ話をする機会を増やすようにしていきましょう。
二人で会話することがごくごく自然に出来るようになった頃で、アクションを始めます。

 

デートなどに誘って断られることがあっても、一度位でひるまないでください。

ただし、間髪いれずに誘うのはいけません。
しばらく時間を置いてから、再び誘ってみましょう

 

彼女が「イヤ」「絶対無理」と言わない限り、あなたのことを嫌っているわけではないのです。

 

何度も断られた時には、こう質問してみましょう。
「どうして断るの? 俺のことがもう嫌いだから?」と。
「イヤ」「無理」と言われたら、いさぎよく諦めたほうがいいでしょう。
しかし、「そういう訳じゃないけど」「今はまだ…」という答えが返ってきたら、復縁の可能性は高いです。

 

後はあなたの粘り強さ、頑張り次第。
デリケートな女性心を理解しながら、男気強く頑張っていきましょう。

復縁体験談